製品情報

パン屑ナビゲーション

特集

印刷ユーティリティ

PowerX お悩み相談室

第1回:子供の写真を常に最新の状態で同期していたい!
〜華子さんと哲夫さんの場合〜 後編 初級

PowerX お悩み相談室

バックアップした写真データとの同期アイテムを作成!
先生
先生
前回は華子さんのPCからバックアップ用の外付けHDDへバックアップするためのアイテムを作成しましたね。今回は哲夫さんのPCと外付けHDDを同期するためのアイテムを作成します。
  1. こちらもまずはインストールをしましょう。この環境では動作モードはアプリケーションモードで大丈夫ですね。
  2. 次に哲夫さんは華子さんがバックアップをとった外付けHDDの状態と同期をとりますので、”新規アイテム”から同期アイテムを作成します。その前に外付けHDDを華子さんのPCから哲夫さんのPCへ接続し直してください。

    -“同期”を選択してください。

    -同期元となる外付けHDDのフォルダを選択してください。

    -同期先となるノートPCのフォルダを選択してください。

    -外付けHDDからノートPCへの同期なので一番上のオプションを選択してください。
  3. 作成が終了したら、一度同期してみましょう。”同期”をクリックしてください。

哲夫さん
哲夫さん
はい(クリック)。作業が開始されました。…終わりましたね。

先生
先生
それでは哲夫さんのPCの”Photo”フォルダを見てみましょう。どうでしょうか?

哲夫さん
哲夫さん
あ、妻のデータと同期しているみたいですね。なるほど。でも、自分は作業をする時間帯が大体決まっているから自動で処理してくれると助かるんですけど…

ページtopへ

 

スケジュールを設定して同期アイテムを自動実行!
先生
先生
ええ、そうですよね。それでは今作成してもらったアイテムを選択して”プロパティ”をクリックしてください。そして、”スケジュール計画”というタブをクリックしてください。

哲夫さん
哲夫さん
はい。

先生
先生
はい、それでは”スケジューラを有効化する”にチェックをして開始日を決めた後、”繰り返し”をクリックして同期処理を行いたい作業間隔を選択してください。毎日、でよろしいですか?

哲夫さん
哲夫さん
はい。

先生
先生
開始時間は何時にしましょうか?

哲夫さん
哲夫さん
いつも深夜2時までには落ち着いているので、それ以降であれば問題ないですね。

先生
先生
それでは深夜2時30分から開始する設定にしましょう。

哲夫さん
哲夫さん
もし、その時間にPCを起動して外付けHDDと接続できていない場合はやはり手動ですか…?

先生
先生
そうですね、今の設定ですと手動になります。でも、この”未実行スケジュールを実行する”オプションにチェックすれば、設定時間にPCの電源が入っていない場合でも外付けHDDと接続された状態で電源が投入されれば同期処理を行うことが可能ですよ。朝起きてから外付けHDDをPCに接続してPCの電源を投入してログオンしていただければ、未実行だった同期処理が行われます。

哲夫さん
哲夫さん
それは便利ですね!

先生
先生

以上が、お二人のPC間での大地ちゃんの写真の同期を行うための設定です。あとは以下の注意点を守っていただければこの設定でご利用いただけます。

  • 同期処理を行う際はスケジュール開始前に外付けHDDを接続してください。”未実行スケジュールを実行する”オプションが有効な場合でも、設定時間後にHDDを接続してもスケジュールは実行されません。
  • 外付けHDDを接続する際は設定時のドライブレターとなるようにしてください。設定時のドライブレターと異なったドライブレターが設定された場合は、データの同期は行えません。
  • 外付けHDDと同期をとる時に、PCの状態がスタンバイ/休止状態/スリープになっていると設定時間に処理が行えません。”未実行スケジュールを実行する”オプションが有効な場合は復帰後に同期処理が実行されます。

          [1] [2] 次へ 次へ

Contents

[第1回]
子供の写真を常に最新の状態で同期していたい!
  
前編 (2008.08.22) [1] [2]
後編 (2008.09.19)  [1] [2]
[第2回]
もしもの時に備えてHDDのバックアップを作成したい!
前編 (2008.10.24)  [1] [2] [3]
後編 (2008.11.21) [1] [2]
[第3回]
うっかりミスで削除してしまったバックアップ前のデータを復活させたい!
前編 (2009.01.09)  [1] [2]
後編 (2009.02.06) [1] [2]

Contents END