製品情報

パン屑ナビゲーション

特集

印刷ユーティリティ

PowerX お悩み相談室

第2回:もしもの時に備えてHDDのバックアップを作成したい!
〜華子さんと哲夫さんの場合、再び〜 後編 初級

PowerX お悩み相談室前編ではHDD全体をUSB外付けHDDへバックアップしました。今回は前編で作成したバックアップデータの復元を行います。

バックアップアーカイブから復元!(1)
先生
先生
処理が終わったようですね。それでは試しに今回バックアップしたデータを復元してみましょう。今回はあえてC:から起動できない状態を作るために、C:にある”ntldr”というファイルを削除してください。このファイルはシステムの起動時に使用されます。今回はデモンストレーションのためにこのファイルを削除しますが、普段は絶対にこのファイルを削除しないでくださいね。

哲夫さん
哲夫さん
はい、わかりました。ファイルを削除しました。

先生
先生
それではシステムを再起動してみましょう。

哲夫さん
哲夫さん
起動できません・・・ ん、ちょっと待ってください!システムが起動しないのにどうやってさっき作成したバックアップデータを復元させるんですか?

先生
先生
そうですね。確かにこのままではOSが起動できないのでHard Disk Manager自体を起動することができません。でも思い出してください。システムが破損してしまった場合も今と同じようにシステムを起動させることはできませんよね。

哲夫さん
哲夫さん
確かにそうですね。

ページtopへ

 

先生
先生
それでは先ほどインストールに使用したCD-ROMをCD-ROMドライブにセットしてPCの電源を入れてください。BIOSのブートメニューを呼び出してCD-ROMを選択してください。

※BIOSのブートメニューの呼び出し方法は使用するPCによって異なります。CDブート環境をご利用の場合は必ず取扱説明書、または製造元メーカーにブートメニューの呼び出し方法をご確認ください。
 
※ご使用されているPCでCDブート環境がご利用可能かどうかはHard Disk Managerの体験版を使用して確認できます。体験版はこちらからご利用いただけます。

哲夫さん
哲夫さん
はい。あ、さっきとは違う画面が出てきました。

先生
先生
はい。実は何らかの原因でシステム自体を起動させることができなくなった場合でも、このCD-ROMを使用してHard Disk Managerのリカバリー環境を起動させることができるんです。

哲夫さん
哲夫さん
そんなことができるんですか!知らなかった・・・

先生
先生
リカバリー環境が起動したようですね。

          [1] [2] 次へ 次へ

Contents

[第1回]
子供の写真を常に最新の状態で同期していたい!
前編 (2008.08.22)  [1] [2]
後編 (2008.09.19) [1] [2]
[第2回]
もしもの時に備えてHDDのバックアップを作成したい!
前編 (2008.10.24)  [1] [2] [3]
後編 (2008.11.21) [1] [2]
[第3回]
うっかりミスで削除してしまったバックアップ前のデータを復活させたい!
前編 (2009.01.09)  [1] [2]
後編 (2009.02.06) [1] [2]

Contents END