製品情報

パン屑ナビゲーション

特集

印刷ユーティリティ

PowerX お悩み相談室

第3回:うっかりミスで削除してしまったバックアップ前のデータを復活させたい!
〜華子さんと哲夫さんの場合、三度〜後編 初級

 

PowerX お悩み相談室 前編ではNTFSファイルシステムのデータ保存と削除の仕組みをご紹介しました。後編では実際にHandy Recoveryを使用してデータを復旧してみましょう。

さあインストール!でもその前に
先生
先生
さて、それではさっそく削除してしまったデータを復旧してみましょう。まずはUSBなどの外付けHDDを接続して、PCを起動する際に製品CD-ROMを挿入してください。そして、PCをHDDからではなくCD-ROMから起動します。CD-ROMからの起動はBIOSのブートメニューを呼び出してCD-ROMを選択します。

※BIOSのブートメニューの呼び出し方法は使用するPCによって異なります。CDブート環境をご利用の場合は必ず取扱説明書、または製造元メーカーにブートメニューの呼び出し方法をご確認ください。

華子さん
華子さん
はい。あれ、PCにインストールするんじゃないんですか?

先生
先生
はい、PCを起動すると設定によってはWindows Updateやウィルスソフトの更新がダウンロードされてインストールされる場合があります。また、システム起動時は様々なファイルの作成/削除が行われるので、削除したファイルのデータ領域が上書きされないとも限りません。ですので、まずはWindowsのシステムを起動しない状態で削除したデータを探してみたいと思います。

ページtopへ

 

華子さん
華子さん
Handy Recoveryが起動しました。

先生
先生
今回は特殊なディスクドライバを使用している環境ではありませんので、ドライバの組み込みは省略できます。「完了」をクリックしてください。

次に製品登録ダイアログが表示されますのでここに製品のシリアル番号を入力してください。シリアル番号を入力しないで”トライアル期間を開始する”をクリックすると1日1ファイルしか復元できない制限が付いてしまいます。

華子さん
華子さん
入力しました。

ページtopへ

 

先生
先生
そうしましたら、今回削除してしまったデータが入っていたドライブを選択して「分析」をクリックしてください。

華子さん
華子さん
C:ですね。あ、動き始めました。

先生
先生
処理が終了したら、削除した時にそのデータがあったフォルダに移動してみてください。

華子さん
華子さん
はい。あ、削除したフォルダがある!”+”が付いていますね。

ページtopへ

 

先生
先生
その”+”は、そのフォルダに削除したデータが含まれていることを意味しています。それではそのフォルダを展開してみてください。今度は×のついたファイルがあると思います。

華子さん
華子さん
あります!あ、プレビューが表示された!これです、私が消しちゃったファイルは!

先生
先生
“確率”のカラムには”良好”と表示されているので、復元できる確率が高いですよ。

          [1] [2] 次へ 次へ

Contents

[第1回]
子供の写真を常に最新の状態で同期していたい!
前編 (2008.08.22)  [1] [2]
後編 (2008.09.19) [1] [2]
[第2回]
もしもの時に備えてHDDのバックアップを作成したい!
前編 (2008.10.24)  [1] [2] [3]
後編 (2008.11.21) [1] [2]
[第3回]
うっかりミスで削除してしまったバックアップ前のデータを復活させたい!
前編 (2009.01.09)  [1] [2]
後編 (2009.02.06) [1] [2]

Contents END