製品情報

パン屑ナビゲーション

製品情報

印刷ユーティリティ

PowerX PerfectSpeed PC Optimizer


 

■PCのカスタマイズ

パフォーマンス、セキュリティ、表示の3つに応じた動作など、Windowsの設定を変更することができます。
※OSの種類によって表示される項目の数が違いますので、ご注意ください。

Windows設定のカスタマイズ

(1)パフォーマンス

  • メニュー表示の高速化を有効/無効
  • マウスホーバー*の高速化を有効/無効
    *マウスオーバー時にオブジェクトの色が変わったりする動作
  • 視覚効果を有効/無効
  • ディスクの空き領域が少ない状態でも警告を表示/非表示
  • ウィンドウのアニメーションを有効/無効

  など

(2)セキュリティ

  • ブラウザーエクステンションを有効/無効
  • Flashアニメーションを有効/無効
  • 開いた文書の履歴を残す/残さない
  • ネットワーク履歴を残す/残さない
  • ログオフ時に履歴をクリアにする
  • ActiveXプログラムのインストールを制限する/しない

  など

ページtopへ

(3)表示

  • バルーンヒントを有効/無効にする
  • ネットワークをスタートメニュー上から隠す
  • ヘルプとサポートをスタートメニュー上から隠す
  • ログオフをスタートメニューから隠す
  • CD//DVDドライブ用のCD自動再生を無効にする

  など

AutoPilotスケジュールの設定new

スケジュールの自動実行

レジストリのクリーンアップ、空き領域の回復、トレース情報の消去、ドライブの最適化を含むすべての PerfectSpeed PC Optimizer 操作は、自動的に実行するようにスケジュール化(AutoPilotスケジュール機能)できます。

選択した操作を、任意のタイミング(自動、指定した日時、スクリーンセーバー実行時)で実行するように設定できます。

オプション機能

オプション機能として以下の項目が設定できます。

  • 全般:起動方法と停止方法を指定できます。
  • パフォーマンスの監視:コンピューターの健全状態をチェックする間隔を指定します。
  • システム リソースの使用優先度:ドライブを最適化する場合のCPU利用率とI/O優先度を設定できます。
  • ログ情報の収集:ログ情報に関する各項目を設定できます。
  • 重複ファイルの削除:重複ファイル削除操作の対象から除外するフォルダーを指定できます。
  • 空き領域の最適化:空き領域回復操作時の一時ファイルの検索先を指定できます。

次へ