製品情報

パン屑ナビゲーション

使い方入門

印刷ユーティリティ

いろいろな設定でバックアップを取得してみよう
- PowerX Hard Disk Manager 11 - 初級

後編 スケジュールを作成してバックアップをしよう

 

1回のみのバックアップスケジュールを指定する

  • 再起動を行わない:スケジュール実行時に再起動を行いません。
  • 処理の終了後に電源を切る:処理終了後にシステムをシャットダウンします。
  • バックアップ時に一意のファイル名を生成する:処理実行時に一意の名前をバックアップイメージに付けます。このオプションを無効にすると、ファイルは処理の度に同じ名前で上書きされます。
  • 実行日時:スケジュールを実行する日時を指定します。
システム起動時にバックアップを実行するスケジュールを指定する

  • 再起動を行わない:スケジュール実行時に再起動を行いません。
  • バックアップ時に一意のファイル名を生成する:処理実行時に一意の名前をバックアップイメージに付けます。このオプションを無効にすると、ファイルは処理の度に同じ名前で上書きされます。
  • 次のタイミングで実行する:処理を実行するタイミングを指定します。
    「次回システム起動時のみ」を選択すると、次回起動時の「1回のみ」処理が実行されます。
ログオン時にバックアップを実行するスケジュールを指定する

  • 再起動を行わない:スケジュール実行時に再起動を行いません。
  • バックアップ時に一意のファイル名を生成する:処理実行時に一意の名前をバックアップイメージに付けます。このオプションを無効にすると、ファイルは処理の度に同じ名前で上書きされます。
  • 次のタイミングで実行す:処理を実行するタイミングを指定します。
    「次回ログオン時のみ」を選択すると、次回ログオン時の「1回のみ」バックアップが実行されます。

 

ページtopへ

 

○○日ごとにバックアップを実行するスケジュールを指定する

  • 再起動を行わない:スケジュール実行時に再起動を行いません。
  • 処理の終了後に電源を切る:処理終了後にシステムをシャットダウンします。
  • バックアップ時に一意のファイル名を生成する:処理実行時に一意の名前をバックアップイメージに付けます。このオプションを無効にすると、ファイルは処理の度に同じ名前で上書きされます。
  • 開始日:スケジュールの実行を開始する日時を指定します。
  • タイミング:ここで指定する週ごと/曜日に処理が実行されます。
  • 次の日付以降は実行しない:指定日以降は処理を行いません。
○○週間ごとにバックアップを実行するスケジュールを指定する

  • 再起動を行わない:スケジュール実行時に再起動を行いません。
  • 処理の終了後に電源を切る:処理終了後にシステムをシャットダウンします。
  • バックアップ時に一意のファイル名を生成する:処理実行時に一意の名前をバックアップイメージに付けます。
  • 開始日:スケジュールの実行を開始する日時を指定します。
  • タイミング:ここで指定する週ごと/曜日に処理が実行されます。
  • 次の日付以降は実行しない:指定日以降は処理を行いません。
毎月バックアップを実行するスケジュールを指定する

  • 再起動を行わない:スケジュール実行時に再起動を行いません。
  • 処理の終了後に電源を切る:処理終了後にシステムをシャットダウンします。
  • バックアップ時に一意のファイル名を生成する:処理実行時に一意の名前をバックアップイメージに付けます。このオプションを無効にすると、ファイルは処理の度に同じ名前で上書きされます。
  • 開始日:スケジュールの実行を開始する日時を指定します。
  • タイミング:ここで指定する日にちに毎月処理が実行されます。
  • 次の日付以降は実行しない:指定日以降は処理を行いません。

※本記事は過去に掲載されたこちらの記事の内容に更新・追記を行ったものです。

Contents

[前編]
バックアップの詳細設定をしよう (2011.05.19) [1][2]
[中編]
バックアップの詳細設定をしよう (2011.05.26) [1]
[後編]
スケジュールを作成してバックアップをしよう (2011.06.02)[1][2]

Contents END