パン屑ナビゲーション

使い方入門

印刷ユーティリティ

PowerX KoolMovesを使ってみよう

第2章:ウィザードを使ってかんたんムービー作成
アニメーションバナーを作ろう / 基本編 初級

■ KoolMovesでバナーを出力しよう
1. FLASHファイルを書き出す


れいな
作成が終わったら、「ファイル」メニューから「ムービーのエクスポート」→「SWF(Flashムービーとして)およびHTMLページとして」を選択してね。


あゆみ
ウィザード形式だから、左上のウィザードから「書き出し」をクリックするんじゃないの?それにFLASHムービーが必要なだけなんだから、エクスポートするのは、swfファイルだけでいいんじゃないの?


れいな
このウィザードの「書き出し」はホームページを作る人用のものなのよ。でも、このバナーはあゆみのブログに表示するものよね。だから、「書き出し」ウィザードに関しては、また後日に詳しく説明するわね。
あゆみが言うとおりswfファイルのみを書き出したいんだけど、本来swfファイルは、htmlファイルを一緒に書き出して、両方をアップロードするものなのよ。というわけで、今はswfファイルとhtmlファイルを書き出そうとしているわけ。

ページtopへ



あゆみ
りょーかい!


れいな
1の「SWFファイル」の右側にある  をクリックして、保存場所とファイル名を指定して、「保存」」をクリックしてね。今回は「SWFファイルとウェブページが同一ディレクトリに存在するがオンになった状態ですすめるわよ。
次に、2の「ウェブページ」の右側にある  をクリックして、保存場所とファイル名を指定して、「保存」」をクリックしましょう。


あゆみ
ウェブページってhtmlファイルのことよね。今は、htmlファイルとswfファイル、それぞれの保存場所とファイル名を決めたってことね。


れいな
指定し終わったら「OK」をクリックすれば、それぞれのファイルが指定した場所に作成されるわ。


ページtopへ


2. 出力したFLASHファイルを確認する

れいな
出力したFlashファイルを確認しましょう。手順1で出力したhtmlファイルをダブルクリックしてみて。


あゆみ
うん。あれっ?間違えてswfファイルをダブルクリックしちゃった!えーん。ファイルが壊れちゃったのかな?


れいな
さっきも言ったとおり、swfファイルはhtmlファイルと一緒に扱われるのよ。htmlファイルを表示させれば、問題なくswfファイルも表示されると思うわ。今回はswfファイル単体で使用することをふまえて、swfファイルのみの確認方法も知っておきましょうか。swfファイルをダブルクリックして表示されない場合は、こうしてみて。
swfファイルを右クリックして「一覧からプログラムを選択する」を選択。表示された一覧からブラウザを選択して、「OK」をクリック。


あゆみ
あーん。またメッセージが表示されちゃったよー。


れいな
大丈夫。情報バーをクリックして「ブロックされているコンテンツを許可」を選択して。「アクティブコンテンツを実行しますか?」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックしてね。


ページtopへ



あゆみ
表示されたわ!「あゆみのブログ」バナーのできあがりー!
早速ブログのプロフィールページに置いちゃおう。ちゃんとれいなのホームページでも、私のブログへのリンクに、このバナーを使ってよね。


れいな
はいはい。ところで、バナーをブログに表示させる方法はわかってるの?


あゆみ
あ〜ん!考えたことなかったわ。わかんないよ〜。


れいな
ブログによって異なると思うけど、大体の場合はファイルをブログにアップロードするの。その後、ブログ内のHTMLタグでswfファイルを表示させるよう記述すればOKよ。ただ、この記述方法がちょっと難しいのよね。


あゆみ
HTMLタグなんて触ったことないよ…。


れいな
そうね。今はブログに表示すのは、ちょっとだけがまんしてちょうだい。まずはKoolMovesでFLASHアニメーションを作ることに専念しましょ。順を追って、ブログやホームページでのFLASHアニメーションの表示方法を教えてあげる。もちろん、かんたんな方法でね。


あゆみ
やった!頼りになるー!


ページtopへ


3. funファイルを保存する

あゆみ
でもね、できあがったはよいけど・・・、いまいち地味。私のキュートさが伝わらないっていうかぁ。


れいな
あゆみのことだから、そう言い出すと思ってたのよねー。今日はこれで終わり!
でも、次回はあゆみの似顔絵のアニメーションをこのバナーにつけちゃいましょう。


あゆみ
待ってました!次が楽しみだー。


れいな
次回は、今日つくったファイルを編集するから、KoolMoves形式のファイルとして保存しておきましょう。


あゆみ
「ファイル」メニューから「別名で保存」ね。


れいな
「.fun」というのがKoolMovesファイルの拡張子だから覚えておいてね。


み〜こ
あゆみちゃんは相変わらずなのにゃ。せっかく文字が動くバナーができあがったのに、物足りないみたいにゃ。でも、確かに今のままではちょっと地味にゃ。み〜このごはんも物足りないにゃ。お刺身とかくれないかにゃ〜。よだれ出てきたにゃ。 今回は基本となるバナーを作ったから、次は応用編なのにゃ。こんなのかにゃ。


み〜こ
とういわけで、次回は、「ウィザードを使ってかんたんムービー作成 アニメーションバナーを作ろう/応用編」なのにゃ。お楽しみににゃ!
前へ 前へ [1] [2] [3]          

Contents

[第1章]
KoolMovesってどなんもの?(2007.07.06)
[第2章]
ウィザードを使ってかんたんムービー作成
アニメーションバナーを作ろう / 基本編 (2007.07.20) [1] [2] [3]
アニメーションバナーを作ろう / 応用編 (2007.08.03) [1] [2] [3]
スライドショーを作ろう (2007.08.24) [1] [2] [3]
[第3章]
FLASHムービーでブログ、ホームページを彩ろう(2007.09.07) [1] [2]
[第4章]
オープニングムービーを作ろう
ムービーのサイズと色を変えよう(2007.09.21) [1] [2]
てくてく歩くアニメーションを作ろう(2007.10.05) [1] [2] [3]
ムービークリップを使ってスマートなムービーを作ろう(2007.10.19) [1] [2]
くるくる回るアニメーションを作ろう(2007.11.02) [1] [2]
エフェクトでワンランクアップしたムービーを作ろう(2007.11.16) [1] [2]
立体の文字が動くアニメーションを作ろう(2007.11.30) [1] [2]
ボタンを付けてアクション!(2007.12.14) [1] [2] [3]

Contents END